今年もまた

3月11日がやってきました。

 

5年前のあの日と同じ、寒さの残る金曜日。

 

5年という時間を区切りと考える人も多いみたいです。

 

でもそれは外部の人の感覚。

 

実際にその場所に立ってみれば、何も区切りがつくようなことがないのは一目瞭然。

 

なかなかこのブログも更新していません(申し訳ありません)が、ぼくたちの活動も、なんら変わりません。

 

機会あるごとにイベントに出かけていっては陸前高田を知ってもらう活動です。

 

そこで集まった支援金を、市にではなく、直接市民の必要としている人に届けること。

 

あのときも今もそこにいないぼくらにできるは限られています。

 

それでも懸命にあの場所で生きている人たちに少しでも寄り添えるなら、何かしらのことはしていきたいと思います。

 

来月、保育園チャリティで集まった寄付金を届けに帰省します。

 

みなさまのご協力感謝いたします。

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。